一戸建ての購入は早いほうがいいのかな

結婚して2年目で家を建てるプランを夫婦で話し合いました。お互いに25歳での結婚だったため、まだ一戸建ては早いかなとも思いつつ、どうせ建てるのであれば早い方が毎月の返済額も少なくて済むかもということで、できるだけ早い時期での一戸建て購入を検討し始めました。最初に銀行に行った時に質問されたのが、今の夫の年収と正社員としての勤続年数の話でした。一番最初にその話を聞かれたことで、銀行での住宅ローンを利用する際には年収だけでなく勤務年数や勤務形態も大きく影響するのだなと思いました。色々話した結果銀行から現時点で借りれる額が2千万円までということでした。結婚したばかりで頭金もほとんど持っていなかったため、家を建てるとなるとその2千万円でおさまる額にする必要がありました。イメージしていた一戸建てを購入するとなると確実に2千万円は超えてしまうため、計画の変更を余儀なくされました。子供を2人予定していたので、子供部屋のことを考えるとどうしてもそれなりのサイズの一戸建てが必要となります。親に相談したところ、足りない部分を貸してあげるということだったので親の好意を受け入れる形で一戸建てを購入することにしました。