エコカラットは自分でつけるには限界がある

住宅設備を見に行ったとき、エコカラットが目に留まりました。カタログで確認したところ、調湿性、吸湿性、防臭性という機能だけではなく、インテリアとしてもとてもいい商品だと思い、住宅に取り入れることにしました。
ネットで調べると、自分で貼り付けた、という記事も結構あって、だいたいにして予算オーバーになっていましたから、自分で貼り付けることも検討しました。ですが、結局複数の人の助言にしたがって、ハウスメーカーさんに取り付けてもらいました。
しばらくたって、友人のところに遊びにいったとき、気付いたのですが、友人の家もトイレにエコカラットを貼っていました。ご主人の日曜大工だったらしく、パッと見た感じは全く問題なかったのですけど、便座に座って、まじまじとみると、電気のスイッチ回りなどはやはり素人がした、という印象がありました。
やっぱりお金は多少かかっても、施工段階から、プロの人にやっておいてもらうのがよいのではないかと思います。